おひとりさま博多グルメ旅①

1泊2日でひとりで博多に行ってきました。

往復の飛行機(ANA)+ホテル代で35000円。地域共通クーポン6000円分付。GoTo様々…!

 

行きの飛行機は11時半羽田発の13時半福岡着。着いて早々、福岡空港のおおやまでもつ鍋をいただきました。ここのお店はおひとり様用のカウンターがあるので、いつでもサクッと一人もつ鍋ができちゃう。ありがとうおおやま。ありがとう福岡。

f:id:itachi556:20201108214502j:image

ランチタイム限定のもつ鍋定食を注文。もつ鍋+おかず三品+ちゃんぽん麺(or 白ごはん)で1400円くらい。もつ鍋はお店おすすめの味噌味にしたよ。

 

おおやまのもつ鍋は数年前本店でもいただいたことがあったのですが、その時はそこまで印象に残らず。でも今回のはとても美味しかった…!濃厚なスープにぷりっぷりのもつ…!空港店だし微妙かもな、と危惧していたけど全然そんなことなかったです。むしろ前本店で食べた時よりなぜか美味しかったです。この幸せが1400円で買えるのか。一軒目からすでに博多最高。

tabelog.com

 

お腹も心もあったまった状態で空港線に乗り藤崎へ。お目当てはここ、紅葉八幡宮

f:id:itachi556:20201109003311j:image

見頃はまだまだだったけど、それでも少し紅葉が色づいていて綺麗でした。七五三の撮影のご家族がたくさんいてほっこり。

f:id:itachi556:20201109003501j:image

絵馬が紅葉。かわいい。

 

お参りを済ませ御朱印もいただき駅に戻る道中、たまたま見つけた美味しそうなパン屋さんに寄り道。藤崎の紺青さんです。

f:id:itachi556:20201109003801j:image

あんぱんがやたら種類あった気がする。推しなのかな。

f:id:itachi556:20201109004005j:image

イートインで、あんこときなこのリュスティックをいただきました。このリュスティックも美味しかった…!噛めば噛むほどじんわり美味しい。たまたま見かけたパン屋さんがこんなに美味しいなんて…!福岡最高。一緒に牛乳を頼んだらワイングラスで出てきた。私の人生の中で最もおしゃれな牛乳の飲み方したかも。合わせて500円。

 

次々焼き立てのパンが出てくるので追加で注文したかったけど、この後も食べる予定がたんとあるのでなんとか我慢しました。胃の容量が有限なのが悔しい。

tabelog.com

 

お次のお目当ては大濠公園の倉商店さん。台湾の方が営む、台湾スイーツのお店です。

f:id:itachi556:20201109185623j:image

去年から私の中で豆花ブームが起きていまして、このお店に行くのめちゃくちゃ楽しみにしてました。お店のインスタももちろんチェックしてたんだけど、行く前から何を頼むか悩みに悩んで。というのも、倉商店さんは普通の豆花の他に「麦芽糖花生粉豆花」という豆花を提供されています。自家製の麦芽糖ピーナッツ粉というものを使った、今台北で大人気な豆花らしい。食べてみたい…でもスタンダードな豆花も食べたい…!悩む…両方食べたい…!なんなら焼仙草も食べたい…!!!胃が三つあれば…!

 

散々悩んだ挙句、結局普通の定番豆花を注文。タロ芋餡と小豆をトッピングして、780円。

f:id:itachi556:20201109222120j:image

これぞ豆花、という薄甘さで美味しかったです。台湾らしい素朴な豆花。タロ芋餡も甘味はほぼない、タロ芋そのものの風味をしっかり感じるものでした。あと店主の方の笑顔がとても素敵だった。また行きたいな。他のメニューも食べてみたい。次は胃を3つ持って行こう。笑

tabelog.com

 

さて、到着後2時間でもつ鍋・パン・豆花を詰め込み、だいぶお腹も膨れてきましたがまだまだ食べます。次のお目当ては大名のソフィアディモンシュ。福岡で有名なパティスリー、ジャックの系列です。ソフィアディモンシュは普段はジャックのケーキに加えてカウンターデセールも出していますが、今はコロナの影響でデセールはやってないみたい。残念。でもジャックのケーキは大好きなので(特にお店の名前を冠したジャックというケーキが大好き)、今回はケーキ目当てで伺いました。

 

何のケーキ買おうかな、ジャック大好きだけどこの季節だしモンブランも食べたいな、でも二つは流石に入らないかな、なんて考えながら赤坂駅からとことこ。途中、思い出のあるお店を見かけたりしてなかなかエモーショナルな気持ちに。そんな気持ちで辿り着いたソフィアディモンシュ、わくわくしながらショーケースを覗くとケーキがない………!

 

売り切れでした。17時前じゃもうケーキ残ってないのか、舐めてた。残念だけど仕方ないので急遽予定変更。この機会に、「嵐のメンバーも大好き」と名高い、かの有名な博多の石畳を食べてみることに。博多駅のチョコレートショップでスタンダードなチョコレートの博多の石畳を購入し、ホテルにチェックイン。博多の石畳は500円くらいでした。

 

f:id:itachi556:20201109223603j:image

ホテルの部屋でお茶を淹れて、早速いただきました。美味しいけど、普通だったかな?見た目通りの味。まあ一度食べてみたかったので、試せてよかった。

tabelog.com

 

ちなみにホテルはネストホテル博多駅前です。広いお部屋にアップグレードしていただいて、綺麗で快適だった〜。ネストホテルは札幌も利用させていただいたことあるけど、その時も朝食が豪華ですごく良かったので好き。

 

そしてとうとうお腹いっぱいに。グルメ旅なので、食べる以外の目的がなくて、満腹になってしまうともうやることがない。お腹空かせるために散歩しようにももうかなり歩いてくたくただし。ということで、観たいと思っていた鬼滅の刃の映画を観てきました。

 

f:id:itachi556:20201109223730j:image

いやー、良かった。煉獄さんかっこよかった。元々鬼滅は漫画を読んでいて、無限列車は好きなストーリーではあったけど、映画はさらによかったです。興行収入が既にもう200億超えたらしい。すごい。もう一回観に行きたいな。

 

映画で心が満たされたところで、お腹もあともう一押し。博多KITTE内のShinShinで23時前の背徳のラーメン。800円くらい。

f:id:itachi556:20201109224508j:image

 tabelog.com

 

f:id:itachi556:20201111214129j:image

博多駅前のイルミネーション。もうそんな季節か。。

こんな感じで1日目終了。満腹です。

ウィッシュリスト(2020/10)

去年の8月に書いたウィッシュリスト、一年経つとやりたいこともいろいろ変わってきたので書き直してみる。

itachi556.hatenablog.com

ウィッシュリスト

  1. もう一度ニューヨークに行って、スリープノーモアをみる
  2. お家でハーブを育てる
  3. 盆栽を育てる。 桜が理想、でも難しそうだから梅か紅葉?
  4. もう一度マンダリンオリエンタルに泊まる
  5. 貯金をたくさんする。 30歳までの5年間であと350万は貯める
  6. 南の島のすごく良い感じのリゾートホテルに泊まってみたい。部屋にプールとかついてるやつ
  7. 金髪にする
  8. 可愛いベリーショートにしてみたい
  9. 観光列車に乗る
  10. お花のある生活をする (done! 2020/11)
  11. 一人で海外旅行
  12. 苔を育てる
  13. ひたちなかネモフィラをもう一度見たい
  14. 家を綺麗に保つ (done! 2021/02)
  15. 友達と旅行
  16. 道後温泉に行く。ついでに霧の森高原も行きたい
  17. 小布施のモンブラン朱雀を食べる
  18. 肩こりがとても辛い時にマッサージ屋さんに行く (done! 2020/11)
  19. 悟空のきもちに行く
  20. 最前列で宝塚を見る
  21. 毎日可愛いピアスをつける (done! 2021/4)
  22. 雪景色のなか温泉に浸かりたい
  23. ふるさとで暮らす
  24. ヨガをやってみる
  25. ホットヨガをやってみる
  26. 博多一人旅 (done! 2020/11)
  27. もう一度フィンランドに行く
  28. 毎月ひとつ季節の練切を楽しむ
  29. 日常会話レベルの英語をマスターする
  30. アロマオイルを楽しむ
  31. 写真集か本を作る
  32. 恋人にサプライズされたい
  33. 走れる人になる
  34. 台湾で豆花巡り
  35. もう一度サマーシュのシュトーレンを食べる (done! 2020/12)
  36. プライベートで開発したアプリをリリースする (done! 2021/4)
  37. もう一度保津川下りに行く
  38. プラダのバッグを買う
  39. ニューヨークに行ってThe Woman In Blackをみる
  40. 簿記の資格を取る

達成したのでリストから除外したこと

  1. もう一度ロンドンに行く (done! 2019/12)
  2. とうもろこしごはんを炊く (done! 2020/7)
  3. ラミンカリムルーが出演するミュージカルを観に行く (done! 2020/02)

興味が薄れたのでリストから除外したこと

  1. 好きな人と幸せな結婚をする
  2. まつエクをする
  3. 料理上手になる
  4. 日常的に家でお菓子を作る
  5. 清里フィールドバレエをみる

オンライン英会話を100日間毎日やってみた

コロナの影響でどこにも出かけられないGW。
最初の頃はウキウキ宝塚のブルーレイを見まくっていたけれど、さすがに時間を持て余し、何か新しいことを始めたくなってきた。
でもどこにも出掛けられないし、あんまりお金もない。

友人「オンライン英会話とかは?会社の先輩がやってたよ」

そういえば大学生の時英会話習おうとしたな、でも高くて諦めたんだよな、と思いつつとりあえず調べてみる。
「マンツーマンレッスンが129円から…!?え、安………!」

ということで、オンライン英会話「レアジョブ」のレッスンを100日間毎日受けてみました。
長くなるので結論を先に言うと、レアジョブ、かなり良かったのでおすすめです。
あと長くなるのでこれも先に言っておきますが、初月料金が1000円オフになる紹介コードが記事の一番最後にあります。

なぜレアジョブにしたか

  • 知り合いがやってたから。
    単純。やってる知り合いが複数人いた 且つ みんな悪く言ってなかった。

  • 安いから。
    一番スタンダードっぽい日常英会話コースは、毎日25分のレッスンで5800円/月。月8回だと4200円。 マンツーマン英会話と言えば一回5000円くらい掛かると思っていた私にとって破格の安さだった。

  • 無料で2回レッスンを受けられたから。
    無料だし家でできるから手軽だし、とりあえず体験レッスン受けてみるか、という気持ちになった。

  • 簡単にやめられそうだったから。
    ちゃんと続けられる自信が全くなかったので、入会する前にやめ方を調べました。笑
    まだやめていないので正確なことはわかりませんが、オンラインでボタンをぽちぽちするだけでやめられそうな感じでした。
    これなら嫌になったらすぐやめられる!カスタマーセンターのお姉さんに引き止められたりすることもない!!


最初の「知り合いがやってた、そして悪く言ってなかった」というのがかなり大きかったので、正直他のオンライン英会話との比較はしていません。
ちゃんと調べればもっと安いところもありそうだし、無料レッスンの回数がもっと多いところもあるのかも。

でも、実際サービスを使ってみて、めちゃくちゃコスパが良いと感じているのでレアジョブで良かったと思っています。無料レッスンも2回もやれば十分じゃないかな。

始める前の英語力

ある程度読めるけど全然話せない、典型的な日本人タイプ。

TOEICのスコアは740点。
でも、リーディング460点リスニング280点というびっくりバランス。リスニングが苦手。本当に苦手。
これだけ聞くと「え、でも普通に英語できるじゃん・・・」って思われるかもですが、最後にTOEICを受けたのは5年前です。5年も経てば記憶まっさら。
レアジョブでの最初のレッスンで「Is this〜?」と聞かれて「Yes, this is!」と答え、とても丁寧に訂正されました。

短期留学経験も一応あり。
大学生の夏休みに一ヶ月ほどイギリスになんちゃって短期留学をしたことがありますが、英語を口に出すということに慣れていなさすぎて英語を話す機会を避けまくり、ジェスチャーだけ上手くなって帰ってきました。
帰国前日にカフェでティラミスを頼んだらタルトタタンが出てきて絶望。全く意思疎通できてない。

(まあ、当時ウエストエンドで観たオペラ座の怪人をきっかけにミュージカル沼にハマったので、あれはミュージカルに出会うための留学だったと思ってる。悔いなし。)

無料体験レッスンについて

25分の体験レッスンでやったことは二つ。レベルチェックと、通常の授業の流れや雰囲気を経験するためのレッスン。
最初のレベルチェックでレベル1(初級)〜レベル10(上級)に振り分けられ、そのレベルに応じて後半のレッスンで使う教材が変わります。

レベルチェックでは簡単な自己紹介をしたり、質問に答えたり、英語でのロールプレイをしたりしました。質問は何問か答えられないものもあったけど、答えられそうにない雰囲気になると先生が優しく次の問題に進めてくれます。終始なごやか。結果、私が振り分けられたのはレベル6でした。

レッスンルームに入室した時はめちゃくちゃ緊張してたけど、講師の先生がとても感じの良い方で、最後の方は英語を口に出すことを楽しんでいました。
先生が良すぎて、「体験レッスンにめちゃくちゃ良い先生を持ってきて、通常レッスンの先生は微妙なんじゃないか・・・?」って逆に不安になったくらい。笑*1

無料体験レッスンは2回受けられますが、私は1回目で入会を決めたので、結局1回しか受けませんでした。

選択したコース・プラン・教材

コース

レアジョブはまず、コースが3つあります。日常英会話コース、ビジネス英会話コース、中学・高校生コース。仕事で英語を使う予定はないし、学生でもないので迷わず日常英会話コースを選びました。
ちなみにコースによって選べる教材が変わるみたい。あと、ビジネス英会話コースと中学・高校生コースは特別なトレーニングを受けた講師らしい。一番安いかつスタンダードなのは日常英会話コースです。

プラン

日常英会話コースはプランが2つあって(厳密に言えばカウンセリングがつくプランもあるけど今回は省略)、1回25分のレッスンを毎月8回受けられる4200円/月のコースと、同じく1回25分のレッスンを毎日1回まで受けられる5800円/月のコース。「毎日やった方が絶対に力がつくよ!」と思う気持ちと「毎日なんて私にできるはずなくない?最初に頑張りすぎて続かなくなりそうだし、8回にしとけば?」という気持ちでこれはだいぶ迷った。
結局「何がなんでも1ヶ月は毎日やってみよう、だめだったらプラン変更しよう」と決心して毎日受けられるコースにしました。

今思えばこれが大正解だったと思っています。毎日受けられるプランにしたことで、英会話がルーティンになりました。月8回プランだったら、むしろ続いてなかったかも。

教材

教材は、とりあえず一番スタンダードっぽい日常英会話教材をメインでやっています。レベルチェックではレベル6と言われたけど、どう考えても自分がレベル6とは思えなかったので、教材はレベル4からスタート。100日やったので今はもうレベル6の教材を使っていますが、4からスタートしておいて良かった。6からだと途中で心が折れてやめてたと思う。笑

ちなみに教材はレッスンが始まってから講師に「今日はこの教材を使いたいです!」と申告する感じなので、気軽に色々試せます。私も日常英会話の気分じゃない時は、お試しがてら他の教材を使ってみたりしてます。

ちなみに教材(教材について | オンライン英会話No.1 レアジョブ英会話)はレアジョブの会員じゃなくても普通に見られるので、とりあえず見てみると良いと思います。

100日間をどう過ごしたか

予習復習については、理想は「予習→録音しながらレッスンを受ける→録音を聞き返しながら復習」だけど、そこまで時間がなかったので「予習→レッスンを受ける」のみでした。
復習より予習を優先したのは、語彙力がなさすぎて予習なしでは何も喋れないから。単純。予習の時に自分の言いたいことを英語でどう表現すれば良いのかを調べて、授業で実際に使って、少しずつ語彙を増やしていきました。

授業以外のところでは、大学受験の時使ってた単語帳で単語を覚え直したり、英語でムーミンの小説を読んでみたり。あとは毎日必ず、Daily News Article(英会話ニュース教材 Daily News Article | オンライン英会話No.1 レアジョブ英会話)の今日のトピックを英語で聞いていました。

100日間やってみた今の英語力

TOEICなどを受けた訳ではないのであくまで体感ですが、日常会話くらいならこなせるようになった気がする…!
今まで生きてきた中で、今が一番英語話せます。これは間違いない。短期留学してた時より話せる。

あとは、レアジョブを始める以前は「英語を話してみたいけど間違えたら恥ずかしいから口に出せない…」みたいな思いがあったのが、今は「文法間違えてても単語レベルでも良いからとりあえず英語を口に出すのが大事!大事なのは積極性!」みたいな気持ちになれたのが結構大きな成長。オンラインだしマンツーマンだし、間違えても何も恥ずかしくない。むしろ黙っちゃうのが一番良くないと思う。

ということで、英会話力も英語を話すことに対する気持ちもだいぶ成長した気がします。100日前に思い切って英会話を始めた自分に感謝。

微妙だったところ

ごくたまに、ビデオをオフにして片手間にレッスンをされてる先生がいます。あとはもっとたまに、先生が授業に来ないケースがありました。(これは100回受けて1回だけ)

でもこういう場合はマイページ内でぽちぽち申告すればレッスンチケットというレッスンを受けられる券が即支給されるので、もう一度授業を受け直せます。

あと先生は毎回レッスン予約の際に自分で選ぶので、こういうことがあった場合は講師一覧からその先生を非表示にすればもう一度誤ってその先生で予約してしまうようなことは防げます。

英語を勉強する上でやった方が良いこと

英語を使って何がしたいのかを明確にする。
これは本当に絶対にやった方が良い。「なんとなく英語やってみようかな〜?」っていうのも悪くないけど、「英語が話せるようになったら○○がしたい!」と明確になっていた方が学習が続くと思います。

私の場合は「一人でロンドンに行って、誰に遠慮することもなくウエストエンドでミュージカルを観まくるぞ!」でした。

海外や国内で全編英語のミュージカルを観たことは何度もあるけど、私の酷すぎるリスリング力じゃセリフは全然聞き取れない。
ストーリーを予習していけばちゃんと話はわかるし、一生忘れられない最高の公演にも何回も出会えたけど、英語がわからない分「この公演の素晴らしさを100%堪能できていないのでは・・・?」という思いがずっとありました。
だから英語を勉強して、100%現地のミュージカルの素晴らしさを味わいたい。

英会話のレッスンを毎日続けるとなると、しんどいな今日はさぼっちゃおうかな、って思う日もあるけど、「ここで頑張ればウエストエンドに近づく・・・!」と思うとやる気が湧いてくる。具体的な目標ってすごい。

まとめ

レアジョブやって良かったです。安いし簡単にやめられるし、迷ってるならとりあえず始めてみると良いと思う。

ちなみにこれからレアジョブ始められる方、【紹介コード: ba9f214d】で初月料金1000円キャッシュバックになるらしいので良かったらどうぞ。紹介コードの使い方はこちら(ログイン | オンライン英会話No.1 レアジョブ英会話)。

*1:通常レッスンの先生も大体良い人でした。でもたしかに、体験レッスンの先生は特に良い先生かも。笑

「CHESS THE MUSICAL」感想

2/7に東京国際フォーラム ホールCにCHESS THE MUSICALを観に行ってきました。

今回のCHESS、出演者が超豪華。ラミンカリムルーにサマンサバークス、LE VELVETS佐藤隆紀さん。
ラミンカリムルーは来日のたび観に行ってるし(一昨年観たエビータは一生忘れないであろう公演の一つだと思う)、サマンサバークスはレミゼの25周年記念DVD何回観たかわからないし、超超楽しみにしておりました。

気合十分だったので、席は2階席最前中央を取ったよ〜。

さっくり感想をメモ。

良かったところ

アンサンブルが素晴らしい

ラミンカリムルーにサマンサバークスにシュガーさん、これだけ大物が揃っているのに、アンサンブルの存在感がものすごかった…!

階段を使った演出でアンサンブルが目立つ配置だったのもあるだろうけど、ダンスの一挙手一投足、台詞のひとつひとつ、全てから「この舞台を素晴らしいものにしよう」という気合いが感じられた。メインキャストが上手いのはもちろんのこと、アンサンブルのレベルの高さがこのミュージカルの良さを二段も三段も引き上げた印象でした。

出演者全員歌上手い

当然だけどみんな歌上手い。ラミンカリムルーの声の伸び素晴らしい。シュガーさんのアービターも冷徹さが上手く表現されていて良かった(それがこの舞台の演出でちゃんと生かされていたかは別として)。

微妙だったところ

話の端折り方が雑すぎ

登場人物それぞれの心情・背景の描き方が雑すぎて全く感情移入できなかった。大阪公演と比較して東京公演では4曲も削られたとか。。
登場人物同士の掛け合いばかりで個々の思いを歌う曲が削られており、登場人物の感情の変遷に全くついていけず。

アナトリーの妻のスヴェトラーナ、自分を捨てて亡命したアナトリーに対して「彼には自由が必要」って歌い上げたかと思いきや次の曲ではアナトリーを攻めだすし、フローレンスの父親が結局どうなったのかわからないし、一生懸命演じているキャストが可哀想。スヴェトラーナ役のエリアンナさん、上手かったのに勿体無い。。日本語字幕は見ない方が、楽しめたかと思います。


こんな感じで演者は素晴らしかったのに脚本演出のせいで個人的にそこまで心に残りませんでした。
ミュージカルは話は雑になりがちだし筋が通ってれば良いと思ってるけど、それでも途中から「え?話雑すぎない?」ってモヤモヤしちゃったので、字幕見ずに曲だけに集中したら良かったな。勿体無いことしました。

年越しロンドン旅行記⑤

前回(年越しロンドン旅行記④ - いたちごころ)の続きです。

2019年12月30日から2020年1月5日まで、5泊7日でロンドンに行ってきました。
12月30日の夜にロンドンに到着して、出発は1月4日の早朝。時間があったのは実質12月31日から1月3日。
その4日間で5本舞台・ミュージカルを観ました。その記録はこちら。 年越しウエストエンド観劇記録 - いたちごころ

この記事では、舞台とミュージカル以外のことを書きます。

2020/01/04(5日目)

最終日。後はもう日本に帰るだけ。
11時の飛行機だったので、朝6時ごろホテルを出発。ちなみに時差ボケ防止のため、この夜は一睡もせず朝を迎えました。

7時半ごろヒースロー第3ターミナルに到着。空港ではシャルボネルエウォーカーのシャンパントリュフを買いました。

ピンク、ミルク、ダークのシャンパントリュフが4個ずつ入ってて、3500円。あとで日本のAmazon見たら、3650円で売ってた、、笑

帰国後いただいてみましたが、割と普通でした。12粒で3500円は高すぎる気がする。。

帰りも香港トランジットのキャセイパシフィックです。機内食は3回。

キャセイパシフィック、やっぱり機内食が美味しかったです。特にパン。あのパンだけでも延々食べてたい〜。

そうして帰国。帰りは偏西風に乗れるのか、行きよりだいぶ早かった。帰国してすぐ行ったドトールの抹茶ラテの美味しかったこと…!笑
あと、「帰国前日全く寝ない→飛行機の中ではなるべく寝る→帰国後は夜まで寝ない」を徹底したところ時差ボケは全くなしでした。良かった。

これでロンドン旅行記終わりです。次行った時は、またミュージカル三昧+今度はスコーンを食べまくる旅にしたいな。

年越しロンドン旅行記④

前回(年越しロンドン旅行記③ - いたちごころ)の続きです。

2019年12月30日から2020年1月5日まで、5泊7日でロンドンに行ってきました。
12月30日の夜にロンドンに到着して、出発は1月4日の早朝。時間があったのは実質12月31日から1月3日。
その4日間で5本舞台・ミュージカルを観ました。その記録はこちら。 年越しウエストエンド観劇記録 - いたちごころ

この記事では、舞台とミュージカル以外のことを書きます。

2020/01/03(4日目)

前日にラーメンで日本の味を補給したので、今日は朝からイングリッシュブレックファースト

特にこだわりもなく、ホテルの近くのカフェに適当に入りました。Mauve Kitchenってところ。これで2000円くらい。

イギリスに留学していたくせに、実はイングリッシュブレックファーストは初体験。
見た目的にそんなに美味しくないと思ってたのだけど(失礼)、普通に美味しかったです。

次の観劇はウィキッドのマチネ。ホテルのあるラッセルスクエアからシアターのあるヴィクトリアまで歩いて行きましたが、途中でヴィクトリア宮殿を通ったよ。

良いお天気。この旅行はずっと曇りだったので(雨が降らなかっただけまし)、唯一の晴れ間でした。

ウィキッドを見た後はThe Richouxにてクリームティーを。
ここ、ネットで調べて行ったんだけどものすごくよかった…!スコーン良い香り…中はふわふわ…美味しい……!
しかもこのクロテッドクリームの量。つけ放題〜!
お茶とスコーン2個で£8いかなかったです。1100円。美味しい…そして安い…。

ゴーリングのアフタヌーンティーでいただいたやつより美味しかった。帰国前日にイギリスのスコーンの美味しさに気づきました。もっといろんなところで食べておけばよかった。

このお店は次ロンドン来た時も行こう。

クリームティーを楽しんだ後は、ハリーポッターと呪いの子の第二部へ。シアターに移動する道すがらのいろいろ。

おしゃれな装飾。

フォートナムメイソン。クリスマスシーズンはお店全体がアドベントカレンダーに。おしゃれ。

リージェントストリートのイルミネーション。たくさんの天使。

ハリーポッターの後は、フィッシュアンドチップスを。朝からイングリッシュブレックファースト、クリームティー、フィッシュアンドチップスと、イギリスらしい食べ物を詰め込んだ帰国前日。

お店はソーホーのPoopies。遅くまで空いてるお店を探してたらちょうどあったので適当に入ったけど、今調べてみたら人気店だったらしい。

衣さくさくのフィッシュアンドチップスですが、味は全然しません。笑 そういえば、イギリスの料理はテーブル上で味付けするものって誰か言ってたような。

ホテルへの帰り道に寄ったアイスクリーム屋さん。Udderlicious Ice Cream。

おしゃれで美味しいアイスクリーム屋さん。そしてボリューミー。スモール頼んだらこれが出てきてびっくりしました。

23時前だったけど金曜日だったからまだ空いてました。ロンドンの金曜日は夜が長い。

看板。かわいい。

続きます。 年越しロンドン旅行記⑤ - いたちごころ

年越しロンドン旅行記③

前回(年越しロンドン旅行記② - いたちごころ)の続きです。

2019年12月30日から2020年1月5日まで、5泊7日でロンドンに行ってきました。
12月30日の夜にロンドンに到着して、出発は1月4日の早朝。時間があったのは実質12月31日から1月3日。
その4日間で5本舞台・ミュージカルを観ました。その記録はこちら。 年越しウエストエンド観劇記録 - いたちごころ

この記事では、舞台とミュージカル以外のことを書きます。

2020/01/02(3日目)

そろそろ日本食が恋しくなり、朝昼兼用でなんとラーメン。 ロンドン、ラーメン屋さんがたくさんあります。どこも2000円くらいするので、安いところを調べていきました。

選んだのはこちらのお店。YAMAGOYA。
普通に日本にもあるラーメン屋さんみたい。ラーメンの他にも牛丼やカレーもありました。日本の有線が流れていたよ。お客さんは韓国の方が多かった気がする。日本人は見なかったです。

スープが豚骨と鳥で2種類あったり、トッピングが選べたりとメニューいろいろありましたが、選んだのは一番推してそうなやつ。1500円ほどの山小屋ラーメン。スープは豚骨です。

見た目は本当に普通のラーメン。日本で食べるものと相違ないです。
食べてみると、スープが薄い…。味が悪いとかではなく、ひたすら薄い…。
トッピングや麺は普通に美味しいのに、スープが薄いのでラーメンを水にくぐらせて食べている気持ちになる。惜しい。
日本のラーメンそのままじゃ、味が濃すぎるのかしら。。

でも、十分日本の味を味わえました。

その後は次の予定(オペラ座の怪人)まで少し時間があったので、ピカデリーサーカスをぶらぶら。

小さいクリスマスマーケットをやっていたので少し寄り道したり。

その後はオペラ座の怪人を見て、また夜の予定(ハリーポッターと呪いの子 第一部)まで時間があったので、ウインターワンダーランドへ。
ロンドンで冬だけハイドパークでやってる、移動遊園地です。

ウインターワンダーランド、予想よりだいぶ凄かった…!

まず乗り物の数がものすごくたくさんあるし、絶叫系の乗り物もある。これが本当に移動遊園地??

がんがん叫び声が聞こえるコースター。

メリーゴーランドのバー、カルーセルバー。
なんだこのおしゃれさ…!

かわいいチュロス屋さん。

チュロス食べました。もちもちのチュロスにチョコレートがかかってて、美味しい〜〜

どこを見ても楽しそうでどこを見てもおしゃれで、これをずっと前から毎年やってるなんてすごいなあ。インスタ映えが流行り始めたここ数年の話じゃないもんなあ。笑

ウインターワンダーランドを堪能して、夜はハリーポッターへ。
続きます。 年越しロンドン旅行記④ - いたちごころ