おひとりさま博多グルメ旅②

女一人の博多一泊二日グルメ旅、二日目です。一日目の記事はこちら。

itachi556.hatenablog.com

11時にチェックアウトを済ませ、祇園近くのホテルから中洲川端に一駅分歩きました。昨日に引き続き天気が良くて気持ちよかったー。そして博多はやっぱり暖かい。

目当てはこちら。鈴懸本店。
鈴懸のお菓子は大好きで、和菓子を食べたい時はまず新宿伊勢丹の鈴懸に行きます。特に鈴懸のいちご大福は至高。
だけど、イートインを楽しめるのはここ中洲川端の本店だけ。
オープンが11時で、11時10分頃に着きましたが既に残り2席でした。さすがの人気。

ランチもやってますが、今回の目的はパフェ。スタンダード且つ以前いただいたことのある すずのパフェか、期間限定で食べたことのない栗のパフェかで悩む。
元々は栗のパフェを食べるつもりで来ましたが、栗のパフェは今週からリニューアルされていて、カシスとブルーベリーの要素も加わったとのこと。栗にカシスを組み合わせるのは定番だけれど、私は栗をしっかり感じたいタイプなのでこの組み合わせがあまり好きではなくて、今回もすずのパフェにすることに。

注文して5分くらいで来ました。970円。混んでるから時間掛かると思ったけど早かった。後の予定が詰まってるから助かる。

すずのパフェは上に載せるアイスをバニラ・抹茶・キャラメル・黒胡麻の4つから3つ選べます。私が選んだのは抹茶・キャラメル・黒胡麻。前来た時も同じ組み合わせにしたような。5年経っても好みは変わらず。

アイスに甘さ控えめの生クリームにたくさんのフルーツ、そして底には水羊羹の層。このパフェ、どのパーツを同時に食べてもちゃんと美味しい。
そして底のなめらかな水羊羹がさすがの美味しさ。鈴懸のこしあん、上品で大好き。飲める。
シンプルながら他にはないパフェ。やっぱり鈴懸大好き。

tabelog.com

お次は博多駅のJRJP博多ビルへ。お目当ては牛タンで有名なたんかさん。

たんかさんは元々渡辺通と天神にお店があって、以前渡辺通のお店に伺ったことがあります。その時にいただいた牛タンに牛さがり、そしてタン刺が美味しくて美味しくて…!
もう一回行きたいけどお酒飲めないのにひとりで飲み屋に行くのは厳しいな、と諦めかけていましたが、なんと駅ビルの地下でお昼から営業されているとのこと…!しかもお昼はお米と牛テールスープのセットも出しているとお聞きして、即決で今回の旅行の予定に組み込みました。

11時半過ぎにお店到着。他のお客さんはみんなお酒を飲まれていてご機嫌。真っ昼間から皆さん結構ベロベロ。ご機嫌な雰囲気、良いですねえ。

前行った時に一番気に入ったのは実はタン刺しだけど、タン刺しは白ごはんには合わないな、ということで牛タン串とランチセット(白ごはんと牛テールスープ)を頼みました。一本1400円に、ランチセットが300円。

肉厚な牛タン、美味しかったー。でもなんだか、前食べた時より臭みと焼きムラがあったような気がしました。店舗差かな?次行く時は渡辺通の方に行こう。

tabelog.com

お腹が満たされた後は、地域共通クーポンを使ってマッサージへ。マッサージの話は割愛しますが、施術中ずっと話しかけられたのがしんどかったです。リアクションに気を使いすぎてリラックスできなかった、、 あと、施術が終わった後雑談が45分も続き、予定が大幅に狂ってしまった。。 マッサージの後に渡辺通のうめのまで抹茶あんみつを食べて福岡を締める予定が、飛行機の時間的に行くことができず。 泣く泣く福岡空港に向かいました。

とはいえ空港では40分ほど時間があったので、悪あがきでもう1件。
福岡の食パン専門店、むつか堂さんがやっているむつか堂カフェに行きました。

塩あんバタートーストと迷い、頼んだのがこちら。フルーツサンドセット1200円。
セットは単品価格より400円高くて、ドリンクとソフトクリームまたはスープがつけられます。
注文の時ぼんやりしててソフトクリームを頼んでしまったけど、フルーツサンドにソフトクリームにカフェラテってどれだけ脂肪分摂るんだよ、とちょっと後悔。

でも、一口食べるとこのソフトクリームも美味しい。濃厚だけどしつこくない!どこのソフトクリームなんだろう?美味しかった。

そしてフルーツサンドも、食パンがしっとりむっちりしてて美味しい!さすが食パン専門店。
繊細でケーキに近いように感じました。お腹いっぱいだったのになんだかんだ全部食べられてしまった。恐るべし博多。

tabelog.com


これにておひとりさま博多グルメ旅は終了。めちゃ食べましたが、それでもこの二日間の食費は8000円くらい。コスパ最高。
また行きます。今度はうめのまリベンジするぞ…!